忍者ブログ

尖晶石ノート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/29|カテゴリー Comment↑このページのTopへ

2006 タスマニア 参考図書

1/18へもどる




008_0711D_4794.jpg
327.
レザーウッドハニー  Leatherwood Honey

クレイドルマウンテンのホテルで買ったハチミツです。
レザーウッド(Google)から集めたものです。

強い花の香りのする不思議なハチミツです。
酸化すると苦味が出るらしく、瓶を開けて表面はかなり苦ったですが、
その下は少しほろ苦味がある程度で、慣れれば平気です。
香りもある意味癖があるので苦手な人もいるかもしれません。
私はかなり気に入ってしまいました。

レザーウッド  Leatherwood
Eucryphia lucida  バラ(カタバミ)目クノニア科 Cunoniaceae
タスマニア固有種 高地  12m




タスマニアのワイルドフラワーや動物に関する図書を紹介したいと思います。
(書籍の表紙の著作権はデザイナーと出版社に帰します)



001_o-suto_150.gif328.
JTBキャンブックス オーストラリアの花 
著者:柳 宗民 出版:JTB 初版:1996/10 定価:1,838円
ISBN:453302534X、978-4533025341

オーストラリア各地の主だったワイルドフラワーが写真付きで詳しく紹介されています。
また、各地のワイルドフラワーが見られる場所の様子を文章で紹介しています。
タスマニアの分は3ページです。
オーストラリアのワイルドフラワーに興味がお有りでしたら是非お勧めです。




026_0612041340_5732.jpg329.
オーストラリアの花100
出版:阪急コミュニケーションズ 初版:2005/04 定価:2,520円
ISBN:4484059010、978-4484059013

植物の紹介は少ないですが、上記の本よりも多くの地域が紹介されています。
写真がすごくきれいです。
タスマニアは14ページ紹介されています。




003_tas_nf_150.gif330.
Tasmania's Natural Flora
出版:Tasmania's Natural Flora Editorial Committee /Tas.
初版:2004 
ISBN:0646439162

おそらく、タスマニアのワイルドフラワーのほとんどを網羅しています。
分類別に掲載されているので、図鑑を使い慣れている方にも使いやすいと思います。
どれか図鑑を一冊だけ欲しいという方にお勧めです。
ただし、ラン科が含まれていないんですよねー




004_fptas_150.gif331.
A Guide to Flowers & Plants of Tasmania
出版:Reed New Holland /Sydney 初版:1981 改定:2000
ISBN:1876334584

300種掲載されていますが、上記の本に比べると力不足です。
気候区分別に掲載されているので、ちょっと使いにくいです。
お手軽版でかまわないという方向けです。




005_wotas_150.gif332.
Wildflowers of Tasmania. A Field Guide
出版:Peregrine /Tas. 初版:2005
ISBN:097571662X

312種掲載。並び順が理解できなくて使いにくかったです。
コンパクトなのでお手軽版でかまわないという方向けです。




006_awtpi_150.gif007_rptpi_150.gif008_cptpi_150.gif
333. 334. 335.
Alpine Wildflowers of Tasmania Plant Identikit
ISBN:090983038X 初版:1989

Rainforest Plants of Tasmania Plant Identikit
ISBN:0909830444 初版:1992

Coastal plants of Tasmania
ISBN:0909830606 初版:2003

出版:Australian Plant Society Tasmania

本ではなく、中とじの文庫本サイズの小冊子です。
写真ではなくイラストですが、結構役にたちました。
他にも同じシリーズに、
Woodland Wildflowers of Tasmania Plant Identikit
Wildflowers of Mt. Wellington Plant Identikit
Orchids of Tasmania Plant Identikit
などがあるようです。

図鑑はいらないけどちょっと勉強してみたい人向けです。



009_cmpi_150.gif336.
Significant Flora of Cradle Mountain Day Walk Areas Plant Identikit
出版:Cradle Mountain Park Shop  初版:2001

上と同じシリーズのようですが、
こちらはカラー写真を掲載しています。
意外に使えます。
主にクレイドルマウンテンの花が知りたいという方にはお勧めです。




010_ootas_150.gif337.
The Orchids of Tasmania
出版:Melbourne Univ Press 初版:1999 
ISBN:0522848516

決定版ですが、マニア向けですね。




011_npsd_150.gif338.
Native Plants of the Sydney District
出版:Kangaroo Press /NSW 初版:1989
ISBN:0864172613

以前、シドニーで買ったものです。
ニューサウスウェールズ州のワイルドフラワーをくまなく網羅しています。
タスマニア州と共通の植物も多いので役に立ちました。




012_tasb_150.gif339.
The Field Guide to Tasmanian Birds
出版:Reed New Holland /Sydney 初版:1999 改定:2002
ISBN:1876334606

お手頃だと思います。




013_boaus_150.gif340.
A Photographic Guide to Birds of Australia
出版:Reed New Holland /Sydney 初版:1995
ISBN:1853685992

かなり前にパースで買ったものですが随分お世話になっています。
科の表記が無いのはちょっと不便です。




014_moaus_150.gif341.
A Photographic Guide to Mammals of Australia
出版:Reed New Holland /Sydney 初版:1995
ISBN:1853685836

必要最低限の情報が濃縮されています。
分布図が見やすくて気に入ってます。




015_ausfung_150.gif342.
A Field Guide to Australian Fungi
著者:Bruce Fuhrer 出版:Blooming Books /Melbourne 初版:2005
ISBN:1876473517

548種掲載。
いい本ですが、もう一冊くらい欲しいです。











 1/18 2006/11/29-12/1 クイーンズドメイン

 2/18 2006/12/1 ボノロング動物公園

 3/18 2006/12/1 リッチモンド/マウントフィールド国立公園

 4/18 2006/12/1 マウントフィールド国立公園/ネルソン山

 5/18 2006/12/2 サラマンカプレース/ロス

 6/18 2006/12/2 マラクーパ洞窟

 7/18 2006/12/2 クレイドルマウンテン・レイクセントクレア国立公園

 8/18 2006/12/3 クレイドルマウンテン・レイクセントクレア国立公園

 9/18 2006/12/3 ダブ湖

10/18 2006/12/3 ダブ湖

11/18 2006/12/3 ダブ湖

12/18 2006/12/3 ダブ湖/キングビリートラック

13/18 2006/12/3 ロッキーマウントルックアウト/夜行性動物観察

14/18 2006/12/4 天体観測/クレイドルマウンテン・レイクセントクレア国立公園

15/18 2006/12/4 クレイドルマウンテン・レイクセントクレア国立公園/シェフィールド

16/18 2006/12/4 ブレイディス・ルックアウト州指定保護区/テイマー河

17/18 2006/12/4 グリンデルワルド/カタラクト渓谷/

18/18 2006/12/4-5 ローンセストン・シティパーク/ロイヤルパーク

参考図書




コメントはこちらへどうぞ





327.
D70s 
TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di

328. ~ 342.
GT-7600S




投稿 2008/02/14
更新 2008/03/23
    2009/06/03 サムネサイズ
    2010/08/25 サムネサイズ




 

拍手[0回]

2008/02/14|カテゴリー 海外Comment↑このページのTopへ

古い記事< トップページ >新しい記事

カーソルを合わせると移動先のページのタイトルが表示されます
PR
広告は当方が設置したものではありません