忍者ブログ

尖晶石ノート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/23|カテゴリー Comment↑このページのTopへ

アヤメ科 Iridaceae

○このページでは記事に貼ってある画像を分類別にサムネイル表示しています。
○解説や大きい画像は各記事でご覧ください。




◎ アヤメ科 Family Iridaceae

○ イソフィシス亜科 Subfamily Isophysidoideae
   別の科として分けることもあります

○ アヤメ亜科 Subfamily Iridoideae

◇ アヤメ連 tribe Irideae

ディエテス属 Dietes

モラエア属 Moraea

ホメリア属 Homeria

・ アヤメ属 Iris 分類別>アヤメ属

ヘルモダクティルス属 Hermodactylus

マリカ連 tribe Mariceae
 
ニワゼキショウ連 tribe Sisyrinchieae
 
チグリディア連 tribe Tigridieae

○ イキシア亜科 Subfamily Ixioideae

◇ イキシア連 tribe Ixieae

ディエラマ属 Dierama

バビアナ属 Babiana

スパラキシス属 Sparaxis

フリージア属 Freesia

クロコスミア属 Crocosmia

メラスフェルラ属 Melasphaerula
  別の連(tribe Gladioleae)に置く説もあります

グラジオラス属 Gladiolus 別の連(tribe Gladioleae)に置く説もあります

◇ ワトソニア連 tribe Watsonieae

ラペイルージア属 Lapeirousia

・ ワトソニア属 Watsonia

◇ ピランシア連 tribe Pillansieae

○ サフラン亜科 Subfamily Crocoideae
 イキシア亜科の下(tribe Croceae)に置く説もあります

・ サフラン属 Crocus
 
・ サフラン亜属 subgenus Crocus
    
  ・ サフラン節 sect. Crocus
 
  ・ ロンギフロールス列 series Longiflori
 
  ロンギフロールス C. longiflorus
 
  ・ ハナサフラン列 series Verni
 
  ダッチクロッカス C. vernus
 
  ・ サフラン列 series Crocus
   
    サフラン C. sativus
    
  ・ ヌディスカプス節 sect. Nudiscapus
   
    ・ ビフロールス列 series Biflori
   
    ムーンライト C. Moonlight
   
   
    ・ フラウス列 series Flavi
     
      クロクス・ルテウス ‘ゴールデン・イエロー’
         C. ×luteus 'Golden Yellow'
 
ゲイッソリザ属 Geissorhiza

ヘスペランタ属 Hesperantha

・ ロムレア属 Romulea

○ ニベニア亜科 Subfamily Nivenioideae
  
   パテルソニア属 Patersonia




Peter Goldblatt, 1990 の分類法を元に作成しています。
アヤメ科の分類はまだまだ再編の余地があるのが現状です。






アヤメ科は従来の分類法、エングラー(1887–1924)、クロンキスト(1968-1981)、ダールグレン(1975-1989)などではユリ目に入れられてますが、
最近のAPG分類法(1998-2003)ではクサスギカズラ目に置かれています。



◇ ニワゼキショウ連 Sisyrinchieae
非球根性です。


リベルティア・フォルモーサ Libertia formosa
チリ


2005/05/14 イギリス



リベルティア・イクシオイデス Libertia ixioides
ニュージーランド

 
2005/05/14 イギリス



オルシニウム・ユンケウム Olsynium junceum
チリ

 
2005/05/14 イギリス



ディプラレナ・モラエア Diplarrena moraea
いずれは別の亜科を設けてそちらに移動すると思われます。
オーストラリア南東部、タスマニア  50-100cm


2006/12/01 タスマニア






◇ アヤメ連 tribe Irideae


アヤメ属 Iris 分類別>アヤメ属




ディエテス・グランディフロラ Dietes grandiflora
ケニア以南のアフリカ東部 1.2m


2006/11/29-12/01 タスマニア


2006/12/02 タスマニア





・ モラエア(モレア)属 Moraea
アフリカ中部〜南部に5亜種約120種。

モラエア・フットニー Moraea huttonii
南アフリカ東部


2005/05/14 イギリス




モラエア・ギガンドラ Moraea gigandra
南アフリカ ケープ州
意外と性質は強健な方です。
Yahoo!フォト



モラエア・ロウブセリ Moraea loubseri
南アフリカ ケープ州
割と丈夫な方です。
Yahoo!フォト



モラエア・ポリアントス Moraea polyanthos (ホメリア・リラキナ Homeria lilacina)
南アフリカ ケープ州
極めて丈夫でよく咲きます。
Yahoo!フォト



モラエア・トリペタラ Moraea tripetala
南アフリカ ケープ州
丈夫でよく咲きます。
Yahoo!フォト



モラエア・ウィロサ(ビローサ) Moraea villosa
南アフリカ ケープ州
綺麗ですが性質は弱いです。
Yahoo!フォト




・ ホメリア属 Homeria
南アフリカ、ナミビアに約30種。
The Color Encyclopedia of Cape BulbsではMoraea属に編入されていますが、
The International Plant Names Indexに従います。
というか、そうでなくてもややこしいからやたらに混ぜないで欲しいところです。



ホメリア・エレガンス Homeria elegans (Moraea elegans)
南アフリカ ケープ州
綺麗ですが性質は微妙なとこです。
Yahoo!フォト




ヘルモダクティルス・トゥベロースス (クロバナイリス) Hermodactylus tuberosus
南欧。本属は1種のみ。
割と丈夫ですが分球しやすく、花着きはいまいちです。
Yahoo!フォト






◇ マリカ連 tribe Mariceae


ネオマリカ・ロンギフォリア  Neomarica longifolia


2010/10/27 東南植物楽園






◇ チグリディア連 tribe Tigridieae


チリアヤメ Herbertia lahue


2009/05/16 鎌倉大巧寺






◇ イキシア連 tribe Ixieae


・ ディエラマ属 Dierama
ケニア以南のアフリカ東部に約20種
Ixia属に近縁ですが、ほぼ常緑で大型のイネ科植物のような姿をしています。


不明種 Dierama sp.
乾燥を嫌います。
Yahoo!フォト





・ バビアナ(ホザキアヤメ)属 Babiana
主に南アフリカケープ州に約60種、ジンバブエ〜南アフリカに1種、ソコトラ島(イエメン)に1種。
葉が縦に蛇腹状の折れ目が入るのが特徴です。
この隙間にハダニが住み着きやすいのが珠に傷。
牽引根が強力で、マメに植え替えないと調子を崩しやすいです。



バビアナ・アンビグア? Babiana ambigua?
Yahoo!フォト



バビアナ・アングスティフォリア Babiana angustifolia
Yahoo!フォト



バビアナ・ケダルベルゲンシス Babiana cedarbergensis
Yahoo!フォト



バビアナ・クルウィスカパ? Babiana curviscapa?
Yahoo!フォト



バビアナ・フラベリフォリア? Babiana flabellifolia?
Yahoo!フォト



バビアナ・ルブロキアネア Babiana rubrocyanea
割と丈夫な方です。
Yahoo!フォト





・ スパラクシス(スイセンアヤメ)属 Sparaxis
南アフリカ南西部に約15種 



スパラクシス・エレガンス Sparaxis elegans (Streptanthera cuprea)

Yahoo!フォト


スパラクシス・グランディフローラ・アクティローバ Sparaxis grandiflora ssp. acutiloba
比較的丈夫で育てやすい方です。

Yahoo!フォト


スパラクシス・メテレルカンピアエ
Sparaxis metelerkampiae (Synnotia variegata ssp. metelerkampiae)
背が低くてかわいらしいです。
性質は弱くないんですがとにかく球根の寿命が短いです。
種で更新させます。

Yahoo!フォト



スパラクシス・トリコロール (スイセンアヤメ)  
Sparaxis tricolor
丈夫ですが、実生で球根の更新を心がけた方が良さそうです。

  
2009/05/02 富山県花総合センター



スパラクシス・ウィローサ
Sparaxis villosa (Synnotia villosa)
かつてのシンノーティア属は現在スパラクシス属に統合されています。
面白い花なんですが相性が悪いらしくてうまく育てられませんでした。

Yahoo!フォト






・ フリージア属 Freesia


ヒメヒオウギ (アノマテカ、ラペイロージア・クルエンタ)  
Freesia laxa (Anomatheca laxa, Anomatheca cruenta, Lapeirousia cruenta, Lapeirousia laxa)   
南アフリカ南部~東部


2009/05/16 鎌倉大巧寺





・ クロコスミア属 Crocosmia (ヒメヒオウギズイセン、モントブレチア属 Montbretia

クロコスミア ‘ルシファー’  Crocosmia 'Lucifer'


2011/07/27 磐梯高原





・ メラスフェルラ属 Melasphaerula
1属1種 


メラスフェルラ・ラモーサ Melasphaerula ramosa
南アフリカ西部の山地に広く分布
性質はいたって強健でよく殖えます。

Yahoo!フォト





・ グラジオラス(トウショウブ)属 Gladiolus
地中海沿岸、アラビア、熱帯アフリカ〜南アフリカ、マダガスカルに250〜300種。


南アフリカ産春咲き原種



グラディオルス・アルクアトゥス? Gladiolus arcuatus?
Yahoo!フォト



グラディオルス・カリナトゥス? Gladiolus carinatus?
Yahoo!フォト



グラディオルス・フットニー Gladiolus huttonii (ホモグロッスム・フットニー Homoglossum huttonii, ホモグロッスム・ホランディー H. hollandii)
南アフリカ 西ケープ州
性質は丈夫
Yahoo!フォト



グラディオルス・インウォルトゥス Gladiolus involtus
Yahoo!フォト



グラディオルス・プリオリー Gladiolus priorii (ホモグロッスム・プリオリー Homoglossum priorii)
南アフリカ 西ケープ州
栽培が簡単という人もいますが私とは相性が悪いみたいです。
Yahoo!フォト



グラディオルス・スクリー Gladiolus scullyi
南アフリカ ナマクアランド、西ケープ州北西部
Yahoo!フォト



グラディオルス・ウェヌストゥス Gladiolus venustus
南アフリカ 西ケープ州南西部
性質は丈夫ですが分球するばかりで花着きはあまりよくないです。
Yahoo!フォト




地中海沿岸産春咲き原種


グラディオルス・コンムニス・ビザンチヌス  Gladiolus communis ssp. byzantinus

 
2007/05/20 花フェスタ記念公園




春咲き園芸種


春咲きグラジオラス Gladiolus cv.


2004/05/18 浜名湖花博




夏咲き園芸種


グラジオラス・ダレニー  Gladiolus dalenii (Syn. G. natalensis)  アフリカの広い範囲に分布

  
2012/05/04 宮古島



グラジオラス Gladiolus cv.


2010/07/18  散歩





◇ ワトソニア連 tribe Watsonieae


・ ラペイロウシア属 Lapeirousia
南アフリカ、熱帯アフリカに約60種。
Freesia属に似ていますが、Watsonia属に近いとされています。
硬い殻に覆われた球茎がユニークです。



ラペイロウシア・エリツランタ Lapeirousia erythrantha
南アフリカ東部〜コンゴ
Yahoo!フォト


ラペイロウシア・エリツランタの球茎 Lapeirousia erythrantha corm
Yahoo!フォト



ラペイロウシア・シレノイデス Lapeirousia silenoides
南アフリカ ケープ州ナマクアランド
綺麗ですが性質は微妙なとこです。
Yahoo!フォト


ラペイロウシア・シレノイデス Lapeirousia silenoides
南アフリカ ケープ州ナマクアランド
Yahoo!フォト





サフラン亜科 Subfamily Crocoideae
 
・ サフラン(クロッカス)属 Crocus
ヨーロッパ中部〜南部、小アジアに約80種。


春咲き種



クリサンサス系園芸種 Chrysanthus Hybrids
クロクス・クリサンツス C. crysanthus とクロクス・ビフロールス C. biflorus を用いた園芸品種群です。


ムーンライト Crocus 'Moonlight'
Yahoo!フォト



ダッチクロッカス(ハナサフラン) Crocus vernus

  
2007/03/03 くりはま花の国



クロクス・ルテウス ‘ゴールデン・イエロー’ Crocus × luteus 'Golden Yellow'

 
2007/03/03 くりはま花の国






秋咲き種

サフラン Crocus sativus

 
2001/秋 サフラン


2008/10/18 フラワーセンター大船植物園



クロクス・ロンギフロールス Crocus longiflorus  イタリア南部、シチリア島、マルタ島
 
咲いた花 10月分





・ ゲイッソリザ属 Geissorhiza
南アフリカケープ州に約80種。


ゲイッソリザ・エロサ Geissorhiza erosa (インフレクサ・エローサ G. inflexa var. erosa)
Yahoo!フォト



ゲイッソリザ・モナンタ Geissorhiza monantha
Yahoo!フォト



ゲイッソリザ・ラディアンス Geissorhiza radians (ロケンシス Geissorhiza rochensis)
綺麗ですが栽培は難しいです。
Yahoo!フォト



ゲイッソリザ・セクンダ Geissorhiza secunda
本属の中では最も栽培しやすい方です。
Yahoo!フォト



ゲイッソリザ・トゥルバゲンシス Geissorhiza tulbaghensis
本属の中では比較的丈夫です。
小さな球根から大きな花を咲かせます。
Yahoo!フォト





・ ヘスペランタ属 Hesperantha
主に南アフリカケープ州、一部が熱帯アフリカ、約55種。



ヘスペランタ・バックマニー Hesperantha bachmannii (アングスタ Hesperantha angusta)
比較的栽培しやすい方。
Yahoo!フォト



ヘスペランタ・パウキフロラ Hesperantha pauciflora
Yahoo!フォト



ヘスペランタ・ペアルソニー Hesperantha pearsonii (ラティフォリア Hesperantha latifolia)
パウキフロラよりも矮性です。
Yahoo!フォト



ヘスペランタ・ワギナタ・スタンフォルディアエ Hesperantha vaginata var. stanfordiae (インフレクサ・スタンフォルディアエ H. inflexa var. stanfordiae)
基本変種は花に黒い斑が入ります。
花が大きく見映えがするのですが、どうも相性が悪くてうまく育てられません。
Yahoo!フォト






○ ニベニア亜科 Subfamily Nivenioideae

・ パテルソニア属 Patersonia
オーストラリアを中心に、ニューギニア、東南アジア、フィリピンに約20種



パテルソニア・フラギリス Patersonia fragilis
オーストラリア南東部に広く


2006/12/02 タスマニア









参考文献:
The Color Encyclopedia of CAPE BULBS, J. Manning &P. Goldblatt &D. Snijman, Timber Press, 2002
The World of IRIDACEAE, Clive Innes, Holly Gate International Ltd., 1985
園芸植物大事典1, 村田源 他, 小学館, 1988

参照サイト:
American Journal of Botany
Wikipedia(独語)
The Taxonomicon
The International Plant Names Index







更新 2006/06/22 分類表
    2006/08/25 罫線の色をCSSからの呼び出しに変更
    2008/01/11 ほたる石画帖から移動
    2010/11/22
    2011/04/30 カテゴリ変更
    2011/10/03 表を簡略化、広告対策




アヤメ科 - トラックバック・ピープル

拍手[1回]

2005/01/02|カテゴリー サムネイル 球根Comment↑このページのTopへ

古い記事< トップページ >新しい記事

カーソルを合わせると移動先のページのタイトルが表示されます
PR
広告は当方が設置したものではありません