忍者ブログ

尖晶石ノート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/23|カテゴリー Comment↑このページのTopへ

アヤメ属 Iris

○このページでは記事に貼ってある画像を分類別にサムネイル表示しています。
解説や大きい画像は各記事でご覧ください。

 


◎ アヤメ科 Family Iridaceae 分類別>アヤメ科

◎ アヤメ亜科 Subfamily Iridoideae
 
  ○ アヤメ属 genus Iris
  
   ○ イリス亜属 subgenus Iris
  
   ◇ イリス節 sect. Iris
  
   ◇ エウポゴン亜節 subsec. Eupogon
   
    ドイツアヤメ I. germanica
   
    ライヒェンバッキー I. reichenbachii
   
    ジャーマンアイリス Bearded Iris
  
  
   ◇ スパトゥラ節 sect. Spathula
   
    ◇ アポゴン亜節 subsect. Apogon
   
    ・ シビリカエ列 series Sibiricae
   
    アヤメ I. sanguinea
   
    ・ カリフォルニカエ列 series Californicae
   
    インノミナタ I. innominata
   
    ‘パープル・ドリーム’ I. 'Purple Dream'
   
    イリス・ドウグラシアナ I. douglasiana
     もしくはカリフォルニアアイリス系園芸種
   
    ・ キネンセス列 series Chinenses
   
    エヒメアヤメ I. rossii
   
    ・ ウングイクラレス列 series Unguiculares
   
    カンザキアヤメ I. unguicularis
   
    ・ ラエヴィガタエ列 series Laevigatae
    
     カキツバタ I. laevigata
    
     ハナショウブ I. ensata
    
     ノハナショウブ I. ensata var. spontanea
   
   
    ◇ エヴァンシア亜節 subsect. Evansia
    
     クリスタタ I. cristata
    
     シャガ I. japonica
  
  
   ○ クシフィウム亜属 subgenus Xiphium
   
    ◇ クシフィウム節 subsect. Xiphium
    
     ダッチアイリス  I. × hollandica





G. H. M. Lawrence,L. F. Randolph (1953,1959)による分類表を用いています。
最近ではB. Mathewによる分類法が主流です。

subgenus Iris
 section Iris
 section Regelia
subgenus Limniris
 section Lophiris
 section Limniris
  series Chinenses
  series Sibiricae
  series Californicae
  series Laevigatae
  series Hexagonae
  series Unguiculares
subgenus Nepalensis
subgenus Xiphium
subgenus Scorpiris
subgenus Hermodactyloides

B.Mathew (1981)より抜粋




○ イリス亜属 subgenus Iris


◇ イリス節 sect. Iris
外花被の基部に髭様の毛があるのが特徴です。


◇ エウポゴン亜節 subsec. Eupogon =イリス節 sect. Iris



ドイツアヤメ  Iris germanica


2007/04/07 散歩



イリス・ライヒェンバッキー Iris reichenbachii
バルカン半島


2005/05/15 キュー植物園



ジャーマンアイリス Bearded Iris


2004/05/18 浜名湖花博



2004/05/18 浜名湖花博







◇ スパトゥラ節 sect. Spathula


◇ アポゴン亜節 subsect. Apogon
外花被の基部に髭や突起がありません。


・ シビリカエ列 series Sibiricae
 Siberian Iris
外花被の基部は網目模様になります。



アヤメ Iris sanguinea


2004/05/01 奈良


 
2009/05/16 鎌倉大巧寺






・ カリフォルニカエ列 series Californicae
 Pacific Coast Iris, California Iris



イリス・インノミナタ Iris innominata
北米西部


2005/05/14 イギリス


イリス ‘パープル・ドリーム’ Iris 'Purple Dream'


2005/05/14 イギリス
(写っている葉は別の物)



イリス・ドウグラシアナ もしくはカリフォルニアアイリス系園芸種
Iris douglasiana or Iris cv.


2005/05/14 イギリス







・ キネンセス列 series Chinenses




エヒメアヤメ  Iris rossii


2010/04/24 箱根湿性花園







・ ラエヴィガタエ列 series Laevigatae




カキツバタ Iris laevigata


2004/05/01 奈良



ハナショウブ Iris ensata


山野辺? (長井古種)


2004/05/29 かわづ菖蒲園


村娘 (長井古種)


2004/05/29 かわづ菖蒲園


  
  
  
 
2012/06/17 相模原公園



ノハナショウブ  Iris ensata var. spontanea


2011/07/26 磐梯高原





アヤメ類の見分け方







◇ エヴァンシア亜節 series Evansia =ロフィリス節 sect. Lophiris
Crested Iris
外花被の基部に鶏冠状の突起があります。




イリス・クリスタータ Iris cristata
北米中−東部


イリス・クリスタータ ‘アビーズ・バイオレット’
Iris cristata 'Abbey's Violet'
2005/05/14 イギリス



イリス・クリスタータ・ダークフォーム 
Iris cristata dark form
2005/05/14 イギリス



シャガ Iris japonica


2004/05/01 奈良








○ クシフィウム亜属 subgenus Xiphium


◇ クシフィウム節 subsect. Xiphium



ダッチアイリス  Iris × hollandica


2007/04/07 散歩


ダッチアイリス ‘ブルーダイヤモンド’  Iris × hollandica 'Blue Diamond'


2009/05/02 富山県花総合センター








参考文献:
園芸植物大事典,堀中明他,小学館,1988
世界のアイリス,岩科司他,誠文堂新光社,2005
The Iris, Brian Mathew, Batsford, 1981
Iris of China, J.W.Waddick&Z.Yu-tang, Timber Press, 1992

Iris (plant) - Wikipedia



更新 2006/06/12 罫線
    2006/08/26 罫線の色をCSSから呼び出す
    2008/01/11 ほたる石画帖から移動
    2008/02/17 公開
    2008/04/07 分類表改正
    2009/07/16 リンク修正
    2010/03/29
    2011/04/30 カテゴリ変更
    2011/08/12
    2012/05/22 エヒメアヤメ



拍手[1回]

2005/01/01|カテゴリー サムネイル 球根Comment↑このページのTopへ

古い記事< トップページ >新しい記事

カーソルを合わせると移動先のページのタイトルが表示されます
PR
広告は当方が設置したものではありません