忍者ブログ

尖晶石ノート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18|カテゴリー Comment↑このページのTopへ

2005/05/14 イギリス 4/11

1/11へもどる




050514I_188102.jpg

050514I_188202.jpg
067. 068.
冷温室の内部の様子です。
小さな温室が2棟並んでいます。
内部には直接植物が植えられているわけでなく、
鉢植えの植物を鉢ごと半ば埋めた状態で展示しています。
これならば、直接地植えできないような気難しい植物でも展示できるわけです。
こちらから>Alpine Houseへと進むとパノラマ映像が見られます。右クリックでズーム。)

隣の圃場で育成された鉢植えから、
丁度見頃になったものを順次入れ替えています。
つまり、中は常に花園状態なわけです。
撮影:ウィズレー植物園冷温室 2005/05/14 PowerShot G6


05080604.jpg
069.
和名:イリス・インノミナータ
学名:Iris innominata
科名:アヤメ科アヤメ亜科アヤメ属アポゴン亜節カリフォルニカエ系
分布:北米西部
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14


05080605.jpg
070.
和名:ヘリアンセマム ‘バター・アンド・エッグス’
学名:Helianthemum 'Butter and Eggs'
科名:ハンニチバナ科ハンニチバナ属
分布:ハンニチバナ Rockrose H. nummularium
ヨーロッパ全域、北アフリカ、西アジア、ロシア
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14


05080526.jpg
071.
和名:プリムラ・ビアリー (ホザキサクラソウ)
学名:Primula vialii
科名:サクラソウ科サクラソウ属
分布:中国南西部
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14
参照:浜名湖花博


0505140070_d22_s.jpg

050514I_190002.jpg
072. 073.
和名:オロンチウム・アクアチクム
学名:Orontium aquaticum
科名:サトイモ科
分布:北米東部
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14
073. PowerShot G6
備考:これも、初めて見ました。
サトイモ科というのは容易に想像できますが、
ミズバショウから仏炎苞だけを取り除いたような姿はなんとも面妖です。


050514d24_s.jpg
074.
和名:イワコマギク
学名:Anacyclus pyrethrum
科名:キク科
分布:北アフリカ
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14
備考:触るとかさかさした感触のあるキクです。


05080606.jpg
075.
和名:ヘリアンセマム ‘ベン・レディ’
学名:Helianthemum 'Ben Ledi'
科名:ハンニチバナ科ハンニチバナ属
分布:ハンニチバナ Rockrose H. nummularium
ヨーロッパ全域、北アフリカ、西アジア、ロシア
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14


050514d28_s.jpg

05080608.jpg
076. 077.
和名:キボウホウヒルムシロ (ミズサンザシ)
学名:Aponogeton distachyos
科名:レースソウ科レースソウ属
分布:南アフリカケープ州
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14
077. PowerShot G6


050514d3102.jpg
078.
和名:エロジューム・コルビアナム
学名:Erodium × kolbianum
科名:フウロソウ科オランダフウロ属
分布:ピレネー山脈
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14


05080610.jpg
079.
和名:ヘリアンテマム ‘チョコレート・ブロッチ’
学名:Helianthemum 'Chocolate Blotch'
科名:ハンニチバナ科ハンニチバナ属
分布:ハンニチバナ Rockrose H. nummularium
ヨーロッパ全域、北アフリカ、西アジア、ロシア
撮影:ウィズレー植物園ロックガーデン 2005/05/14


050514d3402.jpg
080.
和名:リクニス・フロスククリ (カッコウセンノウ)
英名:Ragged Robin
学名:Lychnis flos-cuculi
科名:ナデシコ科センノウ属
分布:ヨーロッパ全域~シベリア
撮影:ウィズレー植物園ワイルドガーデン 2005/05/14


050514d3602.jpg
081.
和名:イリス ‘パープル・ドリーム’
学名:Iris 'Purple Dream'
科名:アヤメ科アヤメ亜科アヤメ属アポゴン亜節カリフォルニカエ系
分布:北米西部
撮影:ウィズレー植物園ワイルドガーデン 2005/05/14
備考:写っている葉は別物だと思います。


05080613.jpg

05080614.jpg
082. 083.
和名:バン
英名:Moorhen
科名:クイナ科
分布:オーストラリアを除く世界中の温~熱帯
イギリスでは留鳥、日本では夏鳥
撮影:ウィズレー植物園ワイルドガーデン 2005/05/14
083. PowerShot G6
備考:水辺で普通に見かけました。
日本でもアシが植えられた公園の池などでは割とよく見られますが、
もう少し警戒心が強いです。


050514I_190902.jpg
084.
和名:ヒメツルニチニチソウ
英名:Lesser Periwinkle
学名:Vinca minor
科名:キョウチクトウ科ツルニチニチソウ属
分布:北欧を除くヨーロッパに広く、コーカサス
撮影:ウィズレー植物園ワイルドガーデン 2005/05/14 PowerShot G6
備考:近縁のツルニチニチソウ Greater Periwinkle V. major もイギリスに分布していて、
林縁などで普通に見られました。
ただ、遠目には見分けがつかないのでどっちが咲いていたのか
今となってはわかりません。
参照:港の見える丘公園


050514e04_s.jpg
085.
和名:キャンデラブラ・プリムラ
英名:Candelabra Primula
学名:Primula cv.
科名:サクラソウ科サクラソウ属
分布:ヒマラヤ山系
撮影:ウィズレー植物園ワイルドガーデン 2005/05/14
備考:P. bulleyanaP. beesianaP. pulverulenta
P. cockburnianaP. chungensis 等、
ヒマラヤ産のプロリフェラエ節(クリンソウと同じグループ)の
サクラソウを用いた交配種をCandelabra Primulaといいます。


050514e100202.jpg
086.
和名:クロウタドリ
英名:Blackbird
科名:ヒタキ科ツグミ亜科
分布:ヨーロッパから中国南部にかけて広く
イギリスでは留鳥
撮影:ウィズレー植物園ワイルドガーデン 2005/05/14
備考:ツグミの仲間です。
ヨーロッパコマドリよりもさらに頻繁に姿を見かけます。
後ほどまた登場しますので解説はそちらで。
参照:OZ GARDENさんの記事


05080704.jpg
087.
和名:パエオニア・ルテア
学名:Paeonia lutea var. ludlowii
科名:ボタン科ボタン属
分布:チベット南東部
撮影:ウィズレー植物園ワイルドガーデン 2005/05/14
備考:高さ3mほどありました。


05080705.jpg
088.
和名:西洋シャクナゲ ‘ハッチマンズ・シャルマン’
学名:Rhododendron 'Hachmann's Charmant'
科名:ツツジ科ツツジ属
撮影:ウィズレー植物園 2005/05/14
備考:イギリスはシャクナゲが見頃でした。





|4|1011索引>>進む


コメントはこちらへどうぞ




特に断りがなければ、
MZ-3
SINBI100
COOLSCAN II





作成 2005/08/05
登録 2005/08/21
更新 2007/11/28 ほたる石画帖から移動、画像12枚差し替え
    2010/08/28 サムネサイズ




拍手[0回]

2005/08/05|カテゴリー 海外Comment↑このページのTopへ

古い記事< トップページ >新しい記事

カーソルを合わせると移動先のページのタイトルが表示されます
PR
広告は当方が設置したものではありません