忍者ブログ

尖晶石ノート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/26|カテゴリー Comment↑このページのTopへ

2009/03/15 三浦半島 1/2

去年に引き続き三浦半島に貝殻拾いに行ってきました。
詳しい場所は伏せておきます。



001_0903151002P173202.jpg
001.
左は大根畑、右はキャベツ畑です。



  001_0903150951D_9484.jpg
  002.

三浦半島は大根の生産が盛んです。



 002_0903151004P173402.jpg
 003.
キャベツ栽培も盛んだったりします。春キャベツが美味しそうです。



005_0903151018D_948902.jpg
004.
空気の澄んでいる午前中は富士山がきれいです。



004_0903151027D_9491.jpg
005.
ハマダイコンと漁船



003_0903151119D_9495.jpg
006.
砂浜の様子



006_0903151316P175503.jpg
007.
磯の様子

画像を3枚貼り合わせてます。
今回は砂浜の方は歩かず、岩場だけを攻めてみました。



007_0903151312D_9498.jpg
008.
ササで覆われた崖の上にぽつんと別荘が建っています。
実は、ここは以前紹介した荒崎の別荘と関係があって、
テレビ朝日の2時間ドラマのロケ地が荒崎からこちらへ移っているのだそうです。
このあたりの海岸は昔からテレビや映画のロケ地として使われているそうです。



 008_0903151138P1739.jpg
 009.
岩の間が貝溜まりになっています。
岩の際がねらい目です。



009_0903151153P1742.jpg
010.
岩の上に2~3cmほどの黄色い輪っかが付いています。



010_0903151154P1746.jpg
011.
正体はカラマツガイの卵塊です。
カラマツガイは干潮時はじっとして、潮が満ちると徘徊し、
潮が引くと同じ道を引き返して元居た場所へと戻ってくる回帰行動をするそうです。



ここからは帰ってから撮った写真です。


011_090319D_9635.jpg
012.
カラマツガイ (落葉松貝) Siphonaria japonica  カラマツガイ科
殻長約12mm

カサガイ類のような姿をしていますが、
分類上はカタツムリに近く、肺呼吸をします。
この画像でいうと、下が前で、画像左の張り出した部分(貝から見て右前方)から呼吸をします。
巻き貝としてはかなり進化の進んだ部類に属します。



012_090318D_9541.jpg
013.
ウノアシガイ (鵜之足貝) Patelloida saccharina lanx  ユキノカサガイ科
殻長約18mm

こちらはカサガイ類です。
巻き貝の中ではかなり原始的な部類に属します。



013_090318D_9528.jpg
014.
ハナチグサガイ (花千草貝) Cantharidus callichroa  ニシキウズガイ科
大きい物で殻高約11mm

前回も紹介しました。
殻口内の銀緑色がきれいです。



014_090320D_967602.jpg
015.
マガキガイ幼貝 (籬貝) Strombus luhuanus  ソデボラ科 (スイショウガイ科)
大きい物で殻高約24mm

このブログではよく登場する貝です。
幼貝はとてもカラフルで、イモガイ類にそっくりです。



015_090324D_9866.jpg
016.
マガキガイ成貝
殻高約54mm

この個体は他の生物に襲われたらしく、殻に大きな穴が開いて死にかけていました。
ふたの先端が摩耗していて、歳老いている様子がうかがえます。

2007/05/02 大洗水族館

2008/10/04 横浜市若葉町と中華街 3/5







2/2へつづく


カテゴリー :ビーチコーミング


コメントはこちらへどうぞ





001. 003. 007. 009.~011.
Optio W60

002. 004.~006. 008.
70s 
TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro
PLフィルター使用






投稿 2009/03/27
更新 2009/06/03 サムネサイズ
    2010/08/25 サムネサイズ




 

拍手[0回]

2009/03/27|カテゴリー 海辺Comment↑このページのTopへ

古い記事< トップページ >新しい記事

カーソルを合わせると移動先のページのタイトルが表示されます
PR
広告は当方が設置したものではありません