忍者ブログ

尖晶石ノート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/19|カテゴリー Comment↑このページのTopへ

2009/05/16 鎌倉大巧寺・材木座海岸 4/5

1/5から見る

例によって帰ってから撮った貝です。
砂は材木座のものです。



100312C_171002.jpg
032.
マツムシガイ 松虫貝  フトコロガイ科  17mm



090520C_170502.jpg
033.
シチクガイ 紫竹貝  タケノコガイ科  13mm

写真の物は擦れて艶もなく、色も変わってしまってますが、
新鮮な殻は灰色の地に茶色の斑点がくっきり出てきれいな貝です。



090520C_1707.jpg
034.
ツクシタケ 筑紫竹  タケノコガイ科  31mm

三浦や白浜ではタケノコガイはあまり拾えなかったですが、
材木座では3種拾いました。
タケノコガイ科は砂地を好むものが多そうです。



090520C_1704.jpg
035.
クチキレガイ 口切貝  トウガタガイ科  13mm



100312I11_038202.jpg
036.
100312I11_038202u.jpg
037.
タテヨコイトカケ 縦横糸掛  イトカケガイ科  9mm

ネジガイやヒメネジガイよりもほっそりした印象です。
イトカケガイ科は縦うねが並ぶのが特徴ですが、
本種はうねとうねの間に細かいうね(螺肋)があるのが特徴です。



100312I11_0385.jpg
038.
セキモリガイ 関守貝  イトカケガイ科  6mm

ずんぐりとした印象です。
褐色の色帯があることが多いですが、
あまり目立たない個体もあります。



090520C_1712.jpg
039.
オオシイノミガイ 大椎実貝  オオシイノミガイ科  17mm

ナツメガイタツナミガイに近い仲間です。



090527C_180302.jpg
040.
キセワタガイ 着綿貝  キセワタガイ科  13mm

同じくオオシイノミガイに近い仲間です。



090520C_170102.jpg
041.
ヤカドツノガイ 八角角貝  ゾウゲツノガイ科  39mm

断面が6角から8角形です。
たくさん落ちていました。
ツノガイ類は巻き貝でも二枚貝でもないグループです。







5/5へつづく


コメントはこちらへどうぞ







032. ~ 035. 039. ~ 041.
D70s
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di

036. ~ 038.
PowerShot G11





投稿 2010/03/31
更新 2010/08/25 サムネサイズ




 

拍手[1回]

2010/03/27|カテゴリー 海辺Comment↑このページのTopへ

古い記事< トップページ >新しい記事

カーソルを合わせると移動先のページのタイトルが表示されます
PR
広告は当方が設置したものではありません