忍者ブログ

尖晶石ノート

2012/05/21 金環日食

朝からすっかり曇り空ですが、一応目星をつけて置いた撮影場所へ行ってみることに。
晴れ間どころかぽつぽつと降り始め、ついには傘を差す始末。
ベンチにしょんぼり座って昨日撮影した画像を眺めて過ごしていたら背後から歓声が。
いつの間にか人がちらほら集まっていて「見えた見えた」と騒いでます。
お!うっすら見える。
慌ててカメラをセッティングしてフィルターを着けたんですがまったく画面に映りません。
そこでフィルターをはずして撮ったのがこれ。


001_120521C_24873.jpg
001. 

ノートリミング、コントラストをレタッチで調整しています。



002_120521C_24872.jpg
002. 
7:35  f16 1/125秒 マニュアル露出 ISO200

こちらは上の画像をトリミングしたもの。
月が中心に来る時刻が7:34でしたから、1分ほど過ぎたところです。
これでも、御の字です。



003_120521C_24922.jpg
003. 
7:38  f16 1/250秒 マニュアル露出 ISO200

雲はかかったり、時々薄くなったりを繰り返し、その合間を狙ってシャッターを切ります。



004_120521C_25032.jpg
004. 
7:47  f16 1/250秒 マニュアル露出 ISO200

大分雲が薄くなってきました。
初めは日食グラスをかけていると見えなかったのですが、
グラス越しにもうっすら見えるようになってきました。



005_120521C_25062.jpg
005. 
7:50  f8 1/8秒 マニュアル露出 ISO200

レンズにもフィルターを装着しました。
わかりにくいですが、黒点が薄く写っています。

再び雲が濃くなってきたのでこの辺で見切りをつけて切り上げです。



120519C_20282.jpg
006. 
5/19 6:56  f16 1/500秒 絞り優先AE ISO200

これは前々日に練習撮影したもの。
太陽の撮影は初めてなので、これをやるのとやらないのとでは土壇場での勝手が全く違ってしまいます。







コメントがある方は足跡帳へどうぞ





D90
SIGMA 70-300mm F4-5.6 APO MACRO
三脚、ケーブルレリーズ、BAADER AstroSolarフィルター使用
AF ライブビュー撮影





投稿 2012/05/22



 

拍手[0回]

2012/05/22|カテゴリー その他Comment↑このページのTopへ

古い記事< トップページ >新しい記事

カーソルを合わせると移動先のページのタイトルが表示されます
PR
広告は当方が設置したものではありません