忍者ブログ

尖晶石ノート

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/19|カテゴリー Comment↑このページのTopへ

2010/06/20 南伊豆 9/15 子浦4

1/15から見る



002_1006200527D9_3725.jpg

001_1006200607D9_3728.jpg
058. 059.
翌早朝、宿からの風景です。
前日はなんとか雨に濡れずに済みましたが、
夜中になって大雨と強風になり、賑やかな晩となりました。
朝にはその雨も上がっていて、朝の散歩ができそうです。



003_1006200910D9_37592.jpg
060.
子浦は湾の奥まったところに位置します。
岬の突端にある島は京の字島(直径約100m)。
左の変わった形の岩山は調べてもわからなかったです。



004_1006191519P4174.jpg
061.
砂は細かめです。



 005_1006200633D9_3739.jpg
 062.
どこから運ばれてきたのか椰子の実が流れ着いていました。



005_1006200633D9_3739.jpg
063.
左手の海に張り出している建物は海鮮料理の食堂です。
右奥の浜は小さな岬に隔てられており、
30mほどの足下の悪いトンネルを通り抜けると行けます。



007_1006191531P41782.jpg
064.
その浜の先には岩のアーチがありました。



007_1006191531P41782.jpg
065.
朝食です。
地場産のアジの開き、半熟の目玉焼き、イサキと金目鯛のアラ汁、
サラダ、味付け海苔、浅漬けと梅干し
質素な様ですが、アラ汁がボリュームがあります。
梅干しは手作りらしく、香りが良くて美味しかったです。

山から引いてくるのか意外と水が美味しく、お茶が美味しく淹れられます。



今回は金目鯛のしゃぶしゃぶとホタルが見られるという事で子浦を選びましたが、
近くの雲見温泉でも同じような条件の宿があります。
どちらにしようか迷ったんですが、
こちらの方が浜がやや広いのでこちらを選びました。
その成果はまた後ほど(笑








10/15へつづく


1/15 下賀茂熱帯植物園
2/15 天神原植物園 1
3/15 天神原植物園 2
4/15 天神原植物園 3
5/15 天神原植物園 4
6/15 子浦 1
7/15 子浦 2
8/15 子浦 3



コメントはこちらへどうぞ





057. 058. 061. 062.
D90
SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO /HSM

059.
D90
TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro

060. 063. 064.
Optio W60






投稿 2010/09/17




 

拍手[0回]

2010/09/17|カテゴリー 海辺Comment↑このページのTopへ

古い記事< トップページ >新しい記事

カーソルを合わせると移動先のページのタイトルが表示されます
PR
広告は当方が設置したものではありません